= 今月の作り手 = 【8月】

fi-ka が作る

 

「いろいろハッカ」

 

期間:8//10(木)~8/23(火)

 

和洋3種のハッカを いろいろな素材や香りと合わせてつくった 色とりどりのハッカせっけんが並びます

・関連イベント・

シュワシュワ弾けるバスボム作り

 

8月19日(土)

時間:13:00〜15:00

参加費:500円

 

重曹やクエン酸など、全て口にすることのできる素材に、ハッカの香りとお好みの色をつけて、夏用の炭酸入浴剤をつくります。

 

クラクサのワークショップと講座 【8月】

きもの時間がつくる

 

「きもの時間 〜お茶会編〜」

 

8月3日(木) ★要申込:前日昼まで

時間:11:00〜

参加費:200円+実費

 

きものを着て一緒にお茶会に行きましょう。洋服での参加もOKです。

*着付け申込:3日前まで

 

【問い合わせ・申し込み】

きもの時間

info.kimonojikan@gmail.com

野生酵母パン ソノマノ がつくる 

 

「野生酵母パン & ふすまクッキー」

の販売

 

毎週金曜日

時間:13:00頃入荷予定

 

ふすまクッキー200円などを販売します。

夏期中パンの販売はお休みします。

 

きもの時間が つくる

 

「あれこれ着物」

担当:篠宮久恵

 

8月8日(火)

時間:11:00〜(随時)

 

みなさんの着物の話あれこれを聞かせてください。着付け体験したい方には、洋服の上から羽織っていただくことも。

solosolo・田澤苺禾 がつくる

 

 

草木染めオーダー会

 

 

8月11日(金・祝)

時間:11:00〜13:00

オーダー代:2500円〜 重さでお値段が変わります

 

お手持ちのアイテムにsolosoloが草木染めをいたします。

使わなくなったストールや色あせてしまった服に色を重ね、生まれ変わる姿を体験してみませんか?

 

天然繊維のみの受けつけで、オーダーいただいてから1-2ヶ月お時間いただきます。

 

当日はsolosoloのオリジナルアイテムのエプロンドレス、ワンピースなどもご用意します。

これらの色をオーダーすることも可能です。

 

草木色をまとう心地よさをぜひ味わってみてください。

 

【以降の開催予定日】

10月13日(金)

12月8日(金)


ポヨコとつくる

 

「センスのよい扇子」

 

8月13日(日)

時間:11:00〜15:00

参加費:600円(古布扇子袋付)

 

水彩絵の具でドリッピングします。

*ドリッピング…垂らして滲ませる技法

 

*予約不要です。

お気軽にご参加ください。

きもの時間がつくる

 

「たんすの着物」

 

8月15日(火)

時間:11:00〜(随時)

 

たんすに眠っている着物を譲ってくださる方いませんか?

honoka と作る

 

「糸とじノート」

 

8月17日(木)

時間:13:00〜15:00

参加費:500円/1冊

 

好きな紙を選んで、糸で綴じる簡単なノートを作ります。

 

*予約不要です。お気軽にご参加ください。

きもの時間 とつくる 

 

「きもの時間(第64回)」

 

 

8月17日(木)  

 

時間:11:00〜13:00

参加費:200(運営費)

 

 

暑さ対策の特別編。寄付して頂いた着物、帯などをお譲りします。

※今回ランチ会はありません。お洋服でお気軽にどうぞ。

 

【問い合わせ・申し込み】

きもの時間

info.kimonojikan@gmail.com

fika がつくる

 

「リフレタイム」

 

8月25日(金)

時間:13:00~17:00(随時)

料金:10分/500円~

 

着衣でのトリートメント。

・手のオイルトリートメント:10分 / 500円

・手と腕のオイルトリートメント:15分 / 1500円

・首と肩のほぐし:10分 / 1000円

・頭のほぐし:10分 / 1000円

・首肩頭のほぐし:20分 / 1500円

 

*予約不要です。

=二階和室=

 

「いーたいむ!」

講師:飯沼春花

 

8月20日(日)

 

時間:16:00~18:00(途中参加可)

参加費:一般 1000円 / 学生500円

持ち物:筆記用具、飲み物、(おやつ)

 

おやつ片手に日常会話を英語で楽しみます。小学生・初心者さんでも大丈夫です。

= 期間限定販売 =

 

高木ゆう子 作

 

「手織り麻暖簾」

「この暖簾すてきね」

 

もう何人のお客様からお声をかけていただいたか思い出せないほどです。

 

クラクサの入り口に素敵な雰囲気を醸してくれる暖簾の作り手「高木ゆうこ」さん

光栄な事にご縁ができまして、10月末まで作品をお預かりしています。

 

手にとってご覧になりたい方は、店番まで気軽にお声がけください。