2016年

6月

15日

長野美術専門学校へ行って来ました!

こんにちは、篠宮です。

 

昨日に引き続き、

長野美術専門学校の授業にて

クラクサで販売する商品のパッケージ発想制作のことを。

 

本日(6/15)は、私とフィーカさんで長野美術専門学校の授業におじゃましました。

 

そうなんです、制作しているパッケージはフィーカさんの石けん用なのです。

長野県産の「リンゴジュース」「日本酒」「赤ワイン」をそれぞれ使っている石けん3コセット。

商品名「ながのプチコロン」の包み方も含めたパッケージを制作して頂いています。

 

私たちが見学していた授業ではラフスケッチを書く事が主な課題でした。

 

席を回りながら思いついた理由などを聞いて行きました。

これが実際にはどのような形になっているのか

発表がとても楽しみです。

 

生徒さんからフィーカさんへもいろいろな質問があったそうです。

思いがけない質問をされるなど、刺激があったとおっしゃっていました。

 

そうそう、授業の最初に「イメージを形にする練習」を毎回しているそうです。

今日のお題は「美専からクラクサまでの地図を描く(10分)」。

生徒の皆さんがクラクサに来たのは昨日が初めて。

その道すがら印象に残った事(物・店・目印)を思い出しながら地図を書く時間でした。

出来上がった地図は黒板に貼られたのでじっくり見てみました。

 

同じ道を通っていても、覚えている事は人それぞれ。

道の長さ、何を目印とするか、その大きさの捉え方など興味深かったです。

(写真に残しました。掲載の許可が取れたら公開しますね。)

 

明日は学校で制作の時間。

 

明後日、6/17(金)は10:30から

ぱてぃお大門中庭にて制作発表会を開きます。

どなたでもご覧いただけます。

お気軽にお立ち寄りください。

 

※雨天の場合は室内にて発表。見学不可。