2016年

11月

21日

11/21

こんにちは月曜日。ズキです。

先週は風邪をひいてお店番を代わってもらいました。

だいぶ冷えるようになってきましたね、皆さんもお気をつけて。

 

と、いうことで(でもないけど)先日つけ方を教わった、ペレットストーブをつけてみました。

 

ペレットっていうのは燃料の名前らしくて、木材を切ったり削ったりするときに出るおがくずとか余分な部分を、乾燥させて粉々にして、また小さい塊にした固形燃料、みたいです。材料が本来余計なものなので、エコってわけです。

 

私はここにくるまでその存在も知らなくて「ぺ…ぺれ…何?なにストーブ?薪とかじゃなくて?」って状態だったのですが、使ってみるとなんとも可愛らしい。

着火剤に火をつけてスイッチを押すと、コロコロとペレット燃料が落ち続けて、燃え続ける仕組みです。はじめタイミングをうまくやらないと消えてしまったりするので、火をつけてからも時々様子を見たりして、なんかちっちゃい相棒を気遣うような気持ちです。

 

1時間もつけてれば部屋全体があたたかくなりました。快適です。

土壁の建物なので、2階まで温っていくみたいです。ほしいなー

 

 

今日も18時までやってます。